福岡で話題の痩身ウルトラアクセント特集

HOME » 他にもいろいろ! 福岡で受けられる痩身施術 » キャビテーション
1位
天神皮ふ科
【最安】
天神皮ふ科のウルトラアクセント
 
 
新幹線ビル皮フ科
【最安】
新幹線ビル皮フ科

ウルトラアクセントの施術料金が、福岡で一番リーズナブル。顔の部分痩せやリフトアップができる「Vシェイプ」あり。皮膚科併設で安心度の高さもピカイチ。
【初回限定】 2エリア18,900円
2位
たなかクリニック

たなかクリニックのウルトラアクセント

人気の痩身施術ウルトラアクセントが福岡エリアで2番目に安いクリニック。このほか、ゼルティックやテノールなど複数の痩身メニューあり。
【初回限定】 2エリア19,800円
3位
さくらビューティクリニック

さくらビューティクリニックのウルトラアクセント

切らない痩身治療を中心とした、北九州市小倉の美容外科クリニック。ウルトラアクセントはセット料金がお得。顔用の「Vシェイプ」も用意。
【初回限定】 1エリア21,000円

キャビテーション

ここでは、痩身施術のひとつである「キャビテーション」について、その効果やメリット&デメリット、施術した人の口コミを紹介しています。

キャビテーションの痩身効果について

体の外からやせたい部分に特殊な超音波をあて、キャビテーションと呼ばれる空洞現象を起こし、細胞内に多数の気泡を発生させます。その気泡がはじける力を利用して脂肪細胞膜を破壊するキャビテーション。

脂肪細胞を膨らまし破裂させることで、脂肪だけが細胞内から溶けだします。溶けた脂肪は老廃物となってリンパに流れ込み、体外へ排出されるという仕組みです。部分痩せやセルライトの除去にも効果を発揮します。

メスを使わずに脂肪細胞膜を破壊すること、溶けた脂肪を体外へと排出させて痩身を図ることなどから、ウルトラアクセントと混同されがちですが、ウルトラアクセントが横波の超音波であるのに対して、キャビテーションは縦波の超音波

共振によって脂肪細胞にダメージを与えるウルトラアクセントに対し、圧力波で脂肪細胞にダメージを与えるのがキャビテーションというように、脂肪細胞膜を破壊するという目的は一緒でも、その仕組みが異なります。

キャビテーションはダウンタイムのない施術です。まれに赤味が出ることがありますが、数日で治まります。1回10,000円~と比較的リーズナブルですが、週に1回のペースで、5~6回の治療が効果的なため、施術部位が多くなると、トータルの料金は高めになります。

キャビテーションのメリット・デメリット

【メリット】

  • メスを使用しないので、体への負担が少ない
  • 脂肪細胞自体をなくすので、リバウンドしにくい
  • ボコボコしたセルライトにも効果抜群

【デメリット】

  • メスや針を使う脂肪吸引に比べると、痩身効果が劣る
  • あまり効果があらわれず、数回通う必要が出てくる場合もある

キャビテーション・体験者の口コミ

「お尻の下のセルライトが消えて、むくみもとれやすくなった感じがします」

「治療直後には効果がわかりにくかったのですが、次の日、ジーンズをはいたときのゆとりで、痩身効果を実感できました」

「キャビテーションの治療の後、セルライトをもみほぐす施術を受けました。少し痛みがありましたが、太ももに隙間ができました。でも、高いので続けられるかどうか……検討中です」

「10回ほど通っていますが、まだ効果は感じられません」